【Apex Legends】シーズン6からドローンの仕様が変更!? パッチノートに書かれていない情報【エーペックスレジェンズ】

【APEX LEGENDS】シーズン6からドローンの仕様が変更エーペックスレジェンズ【Apex Legends】

スポンサーリンク

【Apex Legends】シーズン6からドローンの仕様が変更!? パッチノートに書かれていない情報【エーペックスレジェンズ】

クリプトが仕様変更がされていたので解説します。(パッチノートに書かれていない情報)

クリプトの究極(ウルト)EMPが強化

【APEX LEGENDS】シーズン6からドローンの仕様が変更

シーズン5:レヴナントのデストーテムを使用している敵にEMPを当てるとスロー(ビリビリ)状態になる

シーズン6:レヴナントのデストーテムを使用している敵にEMPを当てるとスロー(ビリビリ)状態+HPにダメージが入る

※アーマーを着ている分だけHPにダメージが入る(進化アーマー白:HPに25ダメージ、進化アーマー青以上:HPに50ダメージ)

生粋のゲーマー🎮
生粋のゲーマー🎮

青進化アーマー以上を着ている状態+体力50以下でEMPを受けるとデストーテムに戻されるよ

シーズン6のパッチノートに書いてあるクリプトの調整内容は以下のとおり

  • すべての偵察の凡例(Bloodhound、Crypto、Pathfinder)は、Survey Beaconsを使用して次のリングの場所を取得できるようになりました。暗号は彼のドローンを使用してこの情報を即座に取得できます。

暗号:

  • コンテキスト:暗号は特に興味深い偵察キャラクターです:彼がドローンを使用してチームのために収集できる情報の量は非常に多いですが、ドローンに切り替えなければならないという事実により、彼は脆弱であり、しばしば彼から遠く離れていますチーム。ドローンなしでは彼は能力を持たないので、ドローンにいるときは、さらにパワーを与える余地があると考えています。
  • 監視ドローン: 
    • Cryptoは、ドローンからのリスポーンとビーコンの調査をアクティブ化できるようになりました。そうすることは、長期間の使用を必要とする代わりに、即時です。 
    • 監視ドローンのヒットの一貫性を少し高めましたが、ヒットポイントも2倍になりました。
  • ドローンEMP:
    • EMPはシールドがない場合でも爆風に巻き込まれたチームメイトを遅くします。これはレヴナントのデストーテムを使用したプレイヤーも遅くなることを意味します。
  • 数:
    • 監視ドローン 30HP→60HP
    • 監視ドローンのヒットボックスサイズ:エッジ長16のキューブ→エッジ長24のキューブ

引用:https://www.ea.com/games/apex-legends/news/season-6-patch-notes?isLocalized=true

参考動画

ページが見つかりません。 | ユーチューブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました