【フォートナイト】話題のエイムアシストを強化する方法は嘘!真実は○○だった!?

コントローラーのデッドゾーン エイムアシスト強化は嘘フォートナイト【Fortnite】

スポンサーリンク

【フォートナイト】話題のエイムアシストを強化する方法は嘘!真実は○○だった!?

話題のエイムアシスト強化とは?

『視点スティックのデッドゾーン』を1番低い5%にすることで、エイムアシストが強化されるというものです。

エイムアシストを強化するというワードは多くのユーザーから注目を集めることができるため、噂が広まったと思われます。

話題のエイムアシストを強化の真実

2020年5月現在のエイムアシストは自分で視点を動かすと相手に吸い付く仕様になっています。

なので視点が止まっている状態だと敵にエイムは吸い付きません。

デッドゾーンを1番下まで低くしたことによって得られる効果というのは、物理的に視点を操作するスティックを感度を高くしてエイムアシストを反応しやすくさせるというのが真実です。

フォートナイトをやっていて視点スティックを1ミリも操作をしないなんてことはまずないので、デッドゾーンを5%にしなくてもエイムアシストは発動します。

デッドゾーンを低くしすぎるとデメリットがある

視点スティックの反応感度が高すぎて、視点が勝手に動いたり、遠距離エイムの微調整がかなり難しくなります。

特に高感度でプレイしている人はデッドゾーンを低くしすぎると視点が安定せず、プレイに支障をきたします。

参考動画

勘違いしている友達にこの記事をシェアしてね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました