スポンサーリンク

【進撃の巨人】サシャが放屁(ほうひ)した音とは?放屁の意味を解説【アニメ】

【進撃の巨人】「サシャが放屁(ほうひ)した音です」とは?放屁の意味を解説【アニメ】アニメ
スポンサーリンク

悩んでいる人『サシャが放屁した音ってどういう意味?放屁の意味について知りたい!』

こういった疑問を解決します。

スポンサーリンク

【進撃の巨人】サシャが放屁(ほうひ)した音とは?放屁の意味を解説【アニメ】

「サシャが放屁した音です」の意味

放屁=おならをする 

という意味なので、「サシャが放屁した音です」は

『サシャがおならをした音です』という意味になります。

「サシャが放屁した音です」のシーン

【進撃の巨人】「サシャが放屁(ほうひ)した音です」とは?放屁の意味を解説【アニメ】

104期訓練生が食堂で集まっている中でエレンとジャンが己の方針でぶつかり合い、殴り合いの喧嘩を始めるシーンがあります。その時、エレンがジャンを倒して大きな音を立ててしまったため、キースが様子を見に来ました。

その際、ミカサが咄嗟に「サシャが放屁した音です」と言い、キースは「少しは慎みを覚えろ」と呆れます。その後、サシャはミカサに「なんてことを言うの!」という目線を向けています。

いくらなんでもおならにしては巨大な音だと思うのですがキースは「少しは慎みを覚えろ」と去っていったのでミカサの言葉を信じたようです。

引用元:https://ciatr.jp/topics

※Twitterの利用規約には「ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります」と明記されているため、ブログ記事で使用しているツイートは無断転載ですがここでは問題がないと判断しています。
記事内にある埋め込みツイートを【不快に思った・削除してほしい】という場合は、すみやかに対応いたしますのでお手数ですがコメントやTwitter、お問い合わせまでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました