【鬼滅の刃遊郭編】「残響散歌」の読み方は?オープニングの読み方について【アニメ】

【鬼滅の刃遊郭編】「残響散歌」の読み方は?オープニングの読み方について【アニメ】アニメ
スポンサーリンク

悩んでいる人『鬼滅の刃遊郭編のオープニング「残響散歌」の読み方は?OPの読み方を教えて!』

こういった疑問を解決します。

スポンサーリンク

【鬼滅の刃遊郭編】「残響散歌」の読み方は?オープニングの読み方について【アニメ】

「残響散歌」の読み方は?オープニングの読み方について

鬼滅の刃遊郭編のオープニングテーマ「残響散歌」は『ざんきょうさんか』と読みます。

「残響散歌(ざんきょうさんか)」の歌詞

残響散歌 歌詞 Aimer

誰が袖に咲く幻花(げんか)
ただ そこに藍(あい)を落とした
派手に色を溶かす夜に 銀朱の月を添えて

転がるように風を切って
躓くごとに強くなった
光も痛みも怒りも全部 抱きしめて
選ばれなければ 選べばいい

声よ 轟け 夜のその向こうへ
涙で滲んでた あんなに遠くの景色まで響き渡れ
何を奏でて? 誰に届けたくて?
不確かなままでいい
どんなに暗い感情も どんなに長い葛藤も
歌と散れ 残響

ただ一人舞う千夜
違えない帯(たい)を結べば
派手な色も負かす様に 深紅の香(か)こそあはれ

この先どんなつらい時も
口先よりも胸を張って
抱いた夢の灯りを全部 辿るだけ
逃げ出すため ここまで来たんじゃないだろ?

選ばれなければ 選べばいい

声をからして 燃える花のように
闇間を照らしたら
曖昧過ぎる正解も譜面にして
夜を数えて朝を描く様な
鮮やかな音(ね)を鳴らす
どんなに深い後悔も どんなに高い限界も

引用元:https://kgasa.com/jp/aimer-zankyosanka/

「残響散歌」は遊郭編における主要キャラクター宇髄天元を表現していると言われています。

参考動画

【呪術廻戦】タッパの意味は?タッパとケツがデカイ女がタイプとは?【アニメ】
悩んでいる人『タッパって何?タッパとケツがデカい女がタイプとは?どんな女の子のことをいうの?』 こういった疑問を解決します。 【呪術廻戦】タッパの意味は?タッパとケツがデカイ女がタイプとは?【アニメ】...

※Twitterの利用規約には「ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります」と明記されているため、当ブログ記事で使用しているツイートは無断転載ですがここでは問題がないと判断しています。
記事内にある埋め込みツイートを【不快に思った・削除してほしい】という場合は、すみやかに対応いたしますのでお手数ですがTwitterまたはお問い合わせまでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました