FPS、TPSでエイムが悪い人の特徴 5選

FPS,TPS エイムが悪い人の特徴ゲーム
スポンサーリンク

悩んでいる人『FPS、TPSでエイムが悪い人の特徴を教えて!』

こういった疑問を解決します。

スポンサーリンク

FPS、TPSでエイムが悪い人の特徴 5選

「エイムが悪くて勝てない!」

「エイムが良かったら勝てたのに🥺(ぴえん)」

という人は参考にしてください。

特徴① デバイスや設定のこだわりがない

自分に合ったデバイスを使わないと良いエイムは手に入りません。

手が大きいのに小さいマウスを使っていたり、手が小さいのに大きめのコントローラーを使っている人はいませんか?

上手い人が使っているデバイスを使用しても上達するとは限りません。

人間の手の大きさは人によって違うので、使ってみて使いづらいと感じたらデバイスを変えてみましょう。

使用率の高いおすすめのコントローラーを紹介【フォートナイト】【Apex Legends】
PADプロプレイヤーで一番使用率高いPADってどれ? 種類多すぎてなに買えばいいかわからん — Nephrite@GameWith (@Nephrite2) February 17, 2020 使用率の高いおすすめのコ...
多くのプロゲーマーが愛用しているおすすめの周辺機器(デバイス) まとめ【フォートナイト】【Apex Legends】
どの周辺機器(デバイス)を買えば良いか悩んでいる人『フォートナイトやエーペックスレジェンズで使うマウスとキーボードを探している!おすすめの周辺機器(デバイス)を教えてほしい!どれを買えば間違いないの?良い買い物をしたい!

特徴② 感度が極端に高い、または極端に低い

マウス、コントローラー共に感度が極端に高すぎて視点が吹っ飛んでしまう人や極端に低すぎて敵を追えない場合はエイムが安定しません。

FPS、TPSをやるときは、まず最初に自分に合った感度を見つけましょう!(フリークを使用すると視点が安定する可能性あり)

【コントローラーPAD勢必見!】確実にエイム力を上げる必需品アイテム・アタッチメントまとめ
悩んでいる人『エイム力を上げるアイテムがほしい!エイムを良くしたい!おすすめのフリークやエイムリングを教えて!』 こういった疑問を解決します。 【コントローラーPAD勢必見!】確実にエイム力を上げ...

特徴③ ヘッドラインが合っていない

視点が下に向きすぎていると、敵にエイムを合わせる時に時間がかかってしまいます。

常に敵のヘッドラインにエイムを合わせておくことを心掛けましょう。

こうすることで突然撃たれてもすぐにエイムを合わせられるので対面の勝率が上がります。

特徴④ 普段から予測(撃ち)ができていない

敵がいそうな場所で警戒せずにダメージを受けてしまう人はいませんか?

「あそこに敵がいそう!」

「ここから敵が出てくるだろう。」

などと全く予測をしない人は敵が見えてからエイムを合わせようとします。

ある程度予測ができるようになると、置きエイムをして敵に大ダメージを与えることができます。

特徴⑤ コントローラー、マウスの持ち方が悪い

  • キーボードの場合はマウスの持ち方によってエイム力が変化
  • コントローラーの場合は持ち方や使っている指の数によってエイム力が変化

持ち方に関しての対処法としては、サイドボタンのあるマウスや背面ボタンのあるコントローラーを使用してみるなどがあります。

【神ゲーミングマウス】多くのプロゲーマーが愛用する Logicool G Pro Wireless を徹底レビュー【従来のマウスとの違いを比較】
Gpro wirelessはやっぱ神ですね#gpro #logicool pic.twitter.com/xq6qHbhL89 — はまやん (@hamayan0531) January 26, 2020 神マウスのレビュー...
【PC版 Apex Legends】使用が許可されている公認のコントローラー一覧【エーペックスレジェンズ】
悩んでいる人『Apex Legendsで使用が許可されている公認のコントローラーを教えて!』 こういった疑問を解決します。 【PC版 Apex Legends】使用が許可されている公認のコントローラー...

※Twitterの利用規約には「ユーザーは、当社や他の利用者に対し、ご自身のツイートを世界中で閲覧可能とすることを承認することになります」と明記されているため、当ブログ記事で使用しているツイートは無断転載ですがここでは問題がないと判断しています。
記事内にある埋め込みツイートを【不快に思った・削除してほしい】という場合は、すみやかに対応いたしますのでお手数ですがTwitterまたはお問い合わせまでお願いします。

タイトルとURLをコピーしました